LEDエジソン球フィラメントに交換してみた

まずは、本題に入る前に

【祝】

広島に3連勝

 

そして、

 

3位浮上

交流戦も単独2位

 

かつてない、好調ぶりのオリックスバファローズ

 

さてぇ~

待合室の照明の球を交換しました。

 

今までは、普通のLEDにしていたのですが、

普通のやつは、下方向しか光らないので

やっぱり、何か物足りない。

 

そこで、エジソン球というのを発見

 

しかも、LED

 

ジョーシンとかコーナンにあるかなぁって

見に行ったけどなくて、ネットで購入。

 

見たことのない、パッケージ

無名の、電球到着(笑)

とりあえず装着

おぅ、いい感じ。

 

でも、今までのLEDに比べて、

やや熱っぽい。

密閉対応なのかも、記載がなかったので、

悩んだ末、ちょっと照明器具を分解。

 

熱で急に割れたりしたら、困るので

念のため、ガラスを外しました。

 

 

ガラスって、重いから、外すと

かなり軽やかな照明器具になりました。

 

ガラスがないぶん、やや殺風景な感じもしますが、

照明つけるとこんな感じ

基本この電気は、昼夜問わず、ずっと点灯状態なので、

点灯さすと、ガラスの有無はよくわかりません。

そもそも、眩しくて直視できません。

 

まぁ、

今までのと違って、かなり光が広角なのでいいです。

 

色々と、他のも見ていると、

アイリスオーヤマから発売されている同型のタイプは、

密閉器具対応って書いていました。

 

 

 

 

スポンサーリンク